JFEA認定フルーツ酵素マイスターコース

認定フルーツ酵素マイスターコースは、認定フルーツ酵素インストラクター(FEI)、または認定フルーツ酵素スペシャリスト(FES)になったのち、より専門的な知識を究め、栄えある「認定フルーツ酵素マイスター(FEM)」になっていただく講座です。
試験に合格された方は、ワークショップやワンデイレッスン、認定フルーツ酵素インストラクター講座はもちろん、認定フルーツ酵素インストラクター講座、認定フルーツ酵素スペシャリスト講座、そして認定フルーツ酵素マイスターの講師としてご活躍いただくことが可能です。

こんな方にオススメです

  • フルーツ酵素を専門的に学びたい。
  • 有償での飲食店などへのレシピ提供やコンサルティングを行いたい。
  • オリジナルレシピの開発・レクチャーを行いたい。
  • ワークショップ講習会の講師を行いたい。
  • 認定フルーツ酵素インストラクター講座の講師を行いたい。
  • 認定フルーツ酵素スペシャリスト講座の講師を行いたい。
  • 認定フルーツ酵素マイスター講座の講師を行いたい。

条件

  • 認定フルーツ酵素インストラクター、または認定フルーツ酵素スペシャリストの方。

できること

1.レギュラーワークショップ(RWS)の開催
フルーツ酵素に関するレクチャーを行い、インストラクターコースで習得したレシピと協会指定のWSキットを使用したワークショップを協会認定講師として開催することができます。

  • 日本フルーツ酵素協会へのロイヤリティーは必要ございません。
  • ワークショップを開催するためのキット一式は協会が有償支給するため、資材や材料を揃える手間を省けます。

2.スペシャルワークショップ(SWS)の開催
協会に事前申請したオリジナルレシピで開催するワークショップや協会マイスターや理事を招聘して開催するワークショップを開催することができます。


3.プレミアムワークショップ(PWS)の開催
ホテルのバンケットやレストランで開催するランチョンやディナー、ナイトパーティー形式のワークショップを開催することができます。


4.大人向けワンデイレッスンの開催
大人向けのフルーツ酵素に関するワンデイレッスンを協会認定講師として開催することができます。

5.お子様向けの食育レッスンの開催
お子様向けの食育レッスンを協会認定講師として開催することができます。

 

6.協会認定講師として各種イベント参加
日本フルーツ酵素協会認定講師として、カルチャーセンターやフードイベントなどに参加することができます。


7.経営する飲食店でのフルーツ酵素販売
経営する飲食店においてフルーツ酵素の販売ができます。


8.有償での飲食店などへのレシピ提供やコンサルティング
世界の飲食店に向けて、有償でのフルーツ酵素を活用したレシビ提供やコンサルティングを行うことができます。

9.オリジナルレシピの開発・レクチャー
フルーツ酵素を活用して、自らレシピを開発し、ワークショップなどでレクチャーすることができます。


10.ワークショップ講習会の講師
JFEA認定エバンジェリスト(FEE)、JFEA認定インストラクター(FEI)、そしてJFEA認定スペシャリスト(FES)のワークショップ講習会の講師を行うことができます。

11.JFEA認定インストラクター(FEI)の育成
認定講師としてJFEA認定インストラクターコースでの育成を行うことができます。

12.JFEA認定スペシャリスト(FES)の育成
認定講師としてJFEA認定スペシャリストコースでの育成を行うことができます。

13.JFEA認定マイスター(FEM)の育成
認定講師としてJFEA認定マイスターコースでの育成を行うことができます。

特典

1.ワークショップのPL保険適用(継続的に無償)
ワークショップ開催時、万が一食中毒などのトラブルが発生した際、1億円までの保険を適用することができます。

2.日本フルーツ酵素協会の名刺発行可能
日本フルーツ酵素協会の名刺を3,000円で500部発行できます。

3.個人名刺に協会ロゴの記載可能
個人名刺に日本フルーツ酵素協会のロゴを記載することができます。

4.果物・ワークショップキットを15%offで購入可能
果物・ワークショップキットを15%offで購入できます。

5.協会からフルーツ酵素を仕入可能(業務委託販売)
日本フルーツ酵素協会と業務委託契約を締結し、協会からフルーツ酵素を仕入れることができます。

6.フードイベントなどにスタッフとして参加可能
各種パーティやフードイベントにスタッフとして参加することができます。ただし、応募者多数の場合は抽選となります。

7.海外でのワークショップ旅費が10%off
協会主催で年1回開催予定の海外でのワークショップに参加を希望される場合は、旅費が10%offになります。

8.協会から新作レシピ無償提供
協会オリジナルの新作レシピを全て無償で手に入れることができます。

9.diplomaの無償発行
日本フルーツ酵素協会の認定フルーツ酵素エバンジェリスト認定証(diploma)を無償で発行します。
※diplomaの再発行には5,400円、また2週間ほど必要とします。

10.専用教材
・マイスター(FEM)ランクのエプロン
・63層モリブデンバナジウム鋼18cmナイフ1本
・特注こし袋1つ

概要

講座時間数:3回×2時間
講座受講料:150,000円(税込)
専用教材料:50,000円(税込)

※講座はマイスター講座A・マイスター講座B・マイスター講座Cの計3回となります。

認定登録料:20,000円(税込)
年会費  :8,640円(税込)

栄えある認定フルーツ酵素マイスター(FEM)のステータス制度

認定フルーツ酵素マイスターになった後には、毎年季節ごとに旬のフルーツを浸漬することで、
研鑽と経験を積み重ね、より知的な女性として輝かれることでしょう。
内面から醸し出される知性と自信は、女性にとって最高に光り輝くジュエリーです。

 

そこで、日本フルーツ酵素協会が主催・協賛するイベントに出席されることでキャリアを増やし、
ステータスがあがることで、褒賞する制度を設けています。


認定フルーツ酵素マイスター(FEM)取得後、2年目:シルバーランク
認定フルーツ酵素マイスター(FEM)取得後、3年目:ゴールドランク
認定フルーツ酵素マイスター(FEM)取得後、4年目:プラチナランク
認定フルーツ酵素マイスター(FEM)取得後、5年目:クリスタルランク
認定フルーツ酵素マイスター(FEM)取得後、6年以上:ダイヤモンドランク

お申し込みはこちらから

※JFEA認定フルーツ酵素マイスターコースは、インストラクターコース修了の方向けの講座です。
未受講の方は、先にJFEA認定フルーツ酵素インストラクターコースを受講ください。

各JFEA認定コースの比較